LemonTreeサポート

このページでは、LemonTreeのサポート(保守)の内容をお知らせします。なお、サポートが有効なお客様を「サポートユーザー」と呼びます。

LemonTreeを新規に購入した場合には、1年間のサポートが付属しています。サポート開始日は開発元のライセンスキー発行日が基準となります。
永続ライセンスについてはライセンス発行日から1年経過後、有償でサポートを延長することができます。

ダイレクト購入の場合には、購入後に弊社よりメール送付するライセンス情報をもってサポートが開始・有効になります。

パッケージ購入の場合には、お客様にてユーザー登録後に弊社よりメール送付するライセンス情報をもってサポートが有効になります。サポート期間はパッケージ内に明示される日が最終基準日となりますので、お早めにご登録ください。登録方法はパッケージに含まれているユーザー登録のご案内をご覧下さい。尚、パッケージ内に明示される日から30日以内にユーザー登録を行なっていない場合、パッケージ内に明示される日から30日後がライセンスキーの開始日となりますのでご注意ください。 尚、基準日から30日以上経過したあとでもライセンスキーの入手にはユーザー登録が必要です。
(※弊社出荷日が2018年4月27日以前の場合、弊社出荷日より90日以内にユーザー登録を行なっていない場合、弊社出荷日から90日後がライセンスキーの開始日となります。また、90日以上経過したあとでもライセンスキーの入手にはユーザー登録が必要です。)
また、永続ライセンスの場合は、購入時に1年間のサポートが付いておりますが、そのサポートの開始日はライセンスキーの開始日と同じ日となります。ライセンスキーを入手するにはサポートが有効である必要があり、もしサポート期間が終了している場合はサポートの再開(有償)が必要となります。

サポートを受けるための条件

LemonTreeのサポートを受けるためには、以下の条件を満たす必要があります。

  • LemonTreeのサポートが有効であること
    (新規ご購入の際には、1年のサポートが付属しています。)
  • スパークスシステムズ ジャパンから購入した製品であること
  • パッケージ購入の場合、パッケージのユーザー登録を行い「サポートID」を入手していること
    (ダイレクト購入の場合は、サポートIDはご購入後にお送りするメールに記載されています。)

サポートの更新

永続ライセンスの場合、サポート期間終了後は有償でサポートを延長することができます。サポートの延長・再開の詳細はこちらをご覧ください。
サポートが終了してから3年経過しますと、サポートを再開することはできませんのでご注意ください。

サポートの内容

以下の内容が、サポートが有効な場合に受けられるサービス内容となります。


製品についてのお問い合わせ

LemonTreeについてのお問い合わせ・ご要望などは、電子メールかWebのフォームをご利用下さい

  • いただきましたご連絡には、1営業日以内に返信いたします。内容によっては、調査に時間を頂いたり、追加の情報のご提供をお願いする場合もあります。
    (サポートの対応時間は、平日9時〜17時です。)
  • お客様とのご連絡方法は、電子メールで行い、言語は日本語となります。
  • サポートの対象は、原則として製品版の最新のバージョンのみとなります。
    (過去のバージョンにバグがある場合でも、その修正は最新バージョンに対してのみ行われるため)
  • サポートに頂きましたご要望やバグのご指摘などにつきまして、その全ての解決・改善を保証するものではありません。
    (関連情報:「機能追加要望・バグ修正依頼を出しても反映されません」)
  • 電子メールでのご連絡の際にはファイルをメール添付してご送付頂くことができます。なお、実行形式の添付ファイルを受け取ることはできませんので、ご注意ください。メールでのご連絡の際はサポートIDを明記してください。

以下の内容については、弊社サポートの対象外・範囲外となります。

  • ヘルプやWebサイトなどで「動作保証外」としている内容
  • 過去のバージョン
  • 複数のバージョン混在の環境での利用
  • β版・評価版・特定の組織やイベント向けに無償で提供する特別版
  • Windows環境や各種データベース・バージョン管理ツールなど、LemonTreeの必要システム構成に含まれるものやLemonTreeの内部で利用している、LemonTreeではない環境・製品・モジュール
  • UMLやSysML・BPMNなど、LemonTreeおよび弊社製品で利用できる記法についての内容 (表記方法・仕様・使い方など)
  • LemonTreeおよび弊社製品を利用して行う、設計開発の手順・方法論などの内容
  • UMLプロファイルやMDGテクノロジーを利用した場合の問題・対応
  • LemonTreeの問題かどうか切り分けられていない状況での、問題の調査
  • 他のアプリケーション・システムとの連携
  • 必要システム構成の条件を満たしていない環境での動作
  • LemonTreeの利用方法・機能の使い方などについての個別のコンサルティング・支援
  • お客様が指定する形式(お客様が提供するファイルやバグ管理システムなど)での回答
  • 弊社環境にて再現ができない問題や、サポートの実施に対して必要な情報やサンプルデータなどをご提供いただけない場合
  • 電話やオンサイトでのサポート

製品のダウンロード

サポートが有効な場合には、製品のインストーラのダウンロードを行うことができます。サポート期間中は、製品の最新バージョンを常に利用できます。過去のバージョンのダウンロードも可能です。

製品をダウンロードすることのできるURLは、ライセンスキー発行・サポート登録完了のメールに書かれています。


ライセンスキー再発行

製品のライセンスキーが不明になった場合には、サポート担当にご連絡下さい。サポートが有効な場合には、ライセンスキーの再発行ができます。


サポートに関する補足説明

サポートIDについて

サポートIDの位置づけについては、こちらのページをご覧下さい

サポートの延長について

年間ユーザライセンスの場合:
ご購入から1年後に製品を利用できなくなるため、1年後も継続して製品をご利用になりたい場合は新たに年間ユーザライセンスをご購入いただく必要があります。製品の利用期間終了の約2ヶ月前および約20日前に、メールにてお知らせいたします。


永続ライセンスの場合:
新規にご購入から1年後に、有償でサポート期間の延長を行うことができます。サポートユーザーの方へはサポート期間終了の約2ヶ月前および約20日前に、更新についてメールにてお知らせいたします。サポート更新方法の詳細はこちらをご覧ください
製品自体はサポート期間終了後も利用できますが、サポートで提供されるサービスは利用できません。


サポートユーザーの方で、弊社にご連絡いただいているメールアドレスへの送信がエラーになる場合には「サポートIDの一時ロック」の状態になります。この状態ではサポートIDが一時的に無効になっていますので、サポート担当に新しいメールアドレスをご連絡ください。

ライセンス管理者の変更について

ライセンス管理者を変更する場合には、ご登録情報の変更のページをご利用ください。