MDG Technology for UPDM

ご注意:この製品は「英語版」になります。メニューやマトリックスの内容などはすべて英語です。日本語文字列の入力や表示は可能です。

MDG Technology for UPDM

MDG Technology for UPDMとは、UMLプロファイル「Unified Architecture Framework Profile 1.0」のBeta1の実装です。複雑な組織を体系的に分析・把握するためのモデリングを効率的に行うことができます。

具体的には、DoDAF 2.0およびMODAF 1.2に対応します。

利用環境

MDG Technology for UPDMを利用するために必要な環境は以下の通りです。

  • Enterprise Architect日本語版 13.0 ビルド1308以降 プロフェッショナル版以上のエディションが必要です。(デスクトップ版では利用できません)
    (Enterprise Architectの必要システム構成もご確認ください。)
  • Enterprise Architect Suiteビジネスモデリング版およびアルティメット版では、追加アドイン製品の購入の必要なく、利用することができます。Enterprise Architectプロフェッショナル版あるいはコーポレート版では、MDG Technology for UPDMを購入すると利用できるようになります。

価格と購入について

ダウンロード版の価格はこちらをご覧下さい。パッケージ版はオープン価格です。ダウンロード版とパッケージ版の違いは、こちらのページをご覧ください

このアドイン製品には、スタンダードライセンスとフローティングライセンスがあります。これらのライセンスの違いについては、こちらのページをご覧下さい。なお、この製品はスタンダードライセンスからフローティングライセンスへのアップグレードはできませんので、ご注意下さい。

購入方法や支払方法など購入に関する概要はこちらでご説明しています。

評価するには

MDG Technology for UPDMを評価するには、Enterprise Architectの評価版で、Enterprise Architect Suiteビジネスモデリング版あるいはアルティメット版として起動して下さい。