投稿者: tkouno 投稿日時: 2019-12-2 15:36:17 (84 ヒット)

UMLの要素を拡張し、独自の要素を定義するために利用するUMLプロファイルの機能の
概要を紹介するドキュメント「UMLプロファイル 機能ガイド」を更新しました。

最新のバージョン15.0の内容・画面に差し替えたほか、クイックリンクのルールを
簡単に定義できるメタモデル拡張についても概要を追記しました。

ご興味のある方はぜひご覧ください!
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/ea_documents.htm


投稿者: nakapon 投稿日時: 2019-11-26 11:48:47 (59 ヒット)

「拡張マトリックスアドイン」のバージョン1.7.0をリリースしました。

レーンの分類子とレーン内に配置されている要素の関係を表示できる
ようにするなどの機能強化や機能改善、バグ修正をしております。

このアドインの概要・ダウンロードは以下のページをご覧下さい。
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/tech/MatrixEX.htm

変更点は以下のページをご覧下さい。
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/tech/MatrixEX_Release.htm

ぜひ最新バージョンをご利用下さい!


投稿者: tkouno 投稿日時: 2019-11-14 10:10:41 (54 ヒット)

Proクラウドサーバ製品の体系変更のため公開を中断していたドキュメント
「Proクラウドサーバの利用のための手順書」を、最新の内容に更新して再公開しました。

Proクラウドサーバは無料で利用できる機能と、有料の機能とがありますが
その両方について、新規に使い始める場合の設定方法を紹介しています。


以下ページからダウンロードできます。

Enterprise Architect ドキュメント ライブラリ
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/ea_documents.htm


投稿者: tkouno 投稿日時: 2019-11-8 16:12:55 (71 ヒット)

PDFドキュメント「ドキュメント出力機能 機能ガイド」の内容を更新し、
Enterprise Architect バージョン15.0で追加されたカスタムドキュメントの機能についての
説明を追加しました。(第3章)

カスタムドキュメント機能は、コーポレート版以上のエディションで利用可能です。
要素やダイアグラムをドラッグ&ドロップしてドキュメントを作成することができます。


「ドキュメント出力機能 機能ガイド」は、下記「ドキュメントライブラリ」からダウンロードできます。
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/ea_documents.htm

ご興味のある方はぜひご覧ください!


投稿者: tkouno 投稿日時: 2019-11-1 13:10:16 (78 ヒット)

「Enterprise Architect 入門セミナー」の動画の内容を、バージョン15.0での
画面・操作方法に更新しました。

以下のページの最下部に、動画ページへのリンクがあります。
(動画をご覧頂くためには、有効なサポートIDとパスワードが必要です。)
https://www.sparxsystems.jp/regSeminarEAIntroduction/index.htm


弊社セミナールームで定期開催している内容の要約版となりますので、
可能であれば弊社セミナールームでの受講をおすすめします。
日程が合わない方や遠隔地で参加が難しい方は、ぜひこの動画もご活用ください!


(1) 2 3 4 ... 76 »