投稿者: tkouno 投稿日時: 2021-7-28 10:33:03 (43 ヒット)

スパークスシステムズ ジャパンでは、2021年6月から11月にかけて
パートナー様と連携してさまざまな情報を提供して参ります。

弊社主催の第2弾として、インテグレーションテクノロジー様による
「複合システムの開発支援で押さえておきたいポイント
~自動運転システム開発支援を例にとって~」を
8月26日の午後に開催します。(オンライン開催)

セミナーの概要およびお申し込みは以下URLをご覧ください。
https://www.sparxsystems.jp/seminar/20210826.htm


なお、ご参加にあたり、Enterprise Architectの購入有無・サポートの有効無効は問いません。
ご興味のある方はぜひご参加ください!


投稿者: nakapon 投稿日時: 2021-7-8 17:53:21 (43 ヒット)

「拡張マトリックスアドイン」のバージョン2.1.0をリリースしました。

セルの矢印表示をCRUDのような独自の表現形式で表示・編集できるようにしました。

このアドインの概要・ダウンロードは以下のページをご覧下さい。
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/tech/MatrixEX.htm

変更点は以下のページをご覧下さい。
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/tech/MatrixEX_Release.htm

ぜひ最新バージョンをご利用下さい!


投稿者: tkouno 投稿日時: 2021-7-5 13:17:17 (90 ヒット)

スパークスシステムズ ジャパンでは、2021年6月から11月にかけて
パートナー様と連携してさまざまな情報を提供して参ります。

第1弾は、三菱スペース・ソフトウエア様による
「モデルベース開発による、設計QCD改善パワーを知る」を
8月5日の午後に開催します。(オンライン開催)

セミナーの概要およびお申し込みは以下URLをご覧ください。
https://www.sparxsystems.jp/seminar/20210805.htm


なお、ご参加にあたり、Enterprise Architectの購入有無・サポートの有効無効は問いません。
ご興味のある方はぜひご参加ください!


投稿者: tkouno 投稿日時: 2021-6-24 10:13:50 (73 ヒット)

トレーサビリティ表出力アドインのβ版を公開しました。

トレーサビリティ表出力アドインは、指定した条件を満たす、要素間の関係を表として出力するアドインです。
さまざまな接続で関連付けられたモデル内の要素に対して、指定した条件に合致する情報を抽出し、
漏れ抜け・矛盾などの検出を支援します。

概要を知るためには、下記URLにある動画をご覧ください。
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/tech/TraceabilityTable.htm

アドインのダウンロードも上記URLをご覧ください。

現在β版として提供していますので、ご要望などがありましたらぜひお寄せください。


投稿者: tkouno 投稿日時: 2021-6-24 9:43:01 (67 ヒット)

Enterprise Architect バージョン15.2で機能追加された、MATLAB/Simulinkとの連携機能の概要を
紹介する動画を更新しました。

最近、この機能に関するサポートへのお問い合わせが増えているため
バージョン15.2リリース前後に作成した内容を更新しました。

下記ページからご覧いただけます。
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/ea152.htm

ご興味のある方はぜひご覧ください!


(1) 2 3 4 ... 84 »