掲示板一覧   -   トピック一覧
   Enterprise Architect 全般
     ソースコードの読み込みで1つのクラス図にまとめる


スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 トピック
nakapon
投稿日時: 2022-5-25 15:13
EA Administrator
投稿: 322

ソースコードの読み込みで1つのクラス図にまとめる

サポート宛てにいただきましたご質問の要約です。

○ご質問

既存ソフトのソースコードをEAで読み込んで
クラス図を作成していますが
全体のクラス関係が見通せていないため
下記手順で1つのクラス図にすべての要素を配置しています。

1.VisualStudioソリューションを読み込み
2.クラス図を新規作成
3.2のクラス図に、1で取り込んだすべての要素を配置
4.レイアウトメニューの「基本レイアウト」で自動配置
5.見にくい部分のクラス配置を手作業で移動
6.移動したクラスに付随する関係線を手作業で1つ1つ修正

要素数・関係線ともに多く、かなり見にくい状況のために
手順5,6を実施しています。

ただ、全体でとても手間がかかっているので
もっと効率的な方法があれば教えてください。


○回答

すべての要素を1つのクラス図に配置している状況、とのことですので
手順2~4につきましては、下記の「クラス図の自動生成アドイン」で
省力化できる可能性がございます。お試しいただけますでしょうか。
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/tech/Addins.htm#CreateDgm

手順6につきましては、下記ヘルプより
 Enterprise Architectの操作 > 要素 > 接続 > 接続に関する操作
 > 接続のスタイル
に記載の「接続のスタイルを他の接続にも反映する」で
省力化できる可能性がございますので、お試しいただけますでしょうか。

ご参考情報になりますが、要素間の関係をマトリックス表示する
「拡張マトリックスアドイン」もございますので、要すればご活用ください。
https://www.sparxsystems.jp/products/EA/tech/MatrixEX.htm
 ※表示する要素が多い場合には、処理に時間を要しますので
  検索条件を指定して表示する要素を絞り込むことをお勧めいたします。


スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ