RaQuest : 要求管理ツール RaQuest バージョン5.1 (ビルド147) リリースのお知らせ
投稿者: umesan 投稿日時: 2022-8-25 17:27:57 (157 ヒット)

要求管理ツール RaQuest バージョン5.1 (ビルド147) をリリース致しました。

ユーザの皆様からご指摘頂きました点の変更と以下のバグ修正を行いました。
・Enterprise Architectバージョン16との組み合わせにおけるバグ
・QEAX/QEAファイル利用時のバグ

製品版ダウンロードは サポートユーザ ダウンロードページ からダウンロードしてください。
評価版ダウンロードは 評価版のダウンロードページ からダウンロードしてください。

是非、最新ビルドのご利用をお願い致します。

★★★

変更点と修正点 - ビルド 147
********************************************

☆機能追加・改善
・CHMヘルプファイルに「同期」ボタンを追加
・USDMアドインで「RaQuestとの連携情報を記録」をオンにした後にRaQuestで開いた時に、オプションの独自設定を行うように変更
・ショートカットQEA 対応
・ローカルオプション | 外観・フォントタブの表示に、フォントサイズを表示するように変更

☆バグ修正
・EA16にRaQuestをツールとして登録した際に、プロジェクトファイルをRaQuestで開けない場合があるバグを修正
・EA16との組み合わせにおいて、存在しないファイルを開こうとしたときに不適切な動作となるバグを修正
・セキュリティが有効なQEAX/QEAファイルを開くと、ログインユーザ名の取得失敗のメッセージが表示されるバグを修正
・セキュリティが有効なQEAX/QEAファイルで、要求が編集できない場合があるバグを修正
・EA16との組み合わせでユーザ切り替えが行えないバグを修正
・UML要素タブに、要素が表示されない場合があるバグを修正
・サンプルプロジェクトのRTF出力において、内容がGUIDのまま出力される要素があるバグを修正
・EAで要求に設定した担当者が、RaQuestの担当者ツリーに存在しない場合、要求プロパティの担当者タブの割り当て済み担当者一覧には表示されるが、一覧の項目を選択したときに担当者欄に表示されないバグを修正