掲示板一覧   -   トピック一覧
   RaQuest 全般
     RaQuestで作成した要求をSysML要求図に配した際の編集で、名前が変化する


スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 トピック
umesan
投稿日時: 2021-9-9 10:51
EA Administrator
投稿: 1337

RaQuestで作成した要求をSysML要求図に配した際の編集で、名前が変化する

サポート宛にいただきましたご指摘の要約です。

○ご指摘
RaQuestで作った要件を、EAのSysMLの要求図を作ろうとしているのですが、
「RaQuestで作った要求内容を編集しようとすると中身が化ける」という現象を確認しました。

EAの画面でダブルクリックすると、内容が変わってしまいます。
(「(RaQuestで設定した内容」->「機能」という2文字に変化)

○回答
この度はご迷惑・お手数をおかけしており申し訳ございません。

この動作はEAに含まれるSysMLサポートアドインの動作に依存する動作でありました。SysMLサポートアドインを修正するように致します。

現時点では、以下いずれかの方法で回避頂けますようお願いいたします。

・RaQuestにて、SysMLデータプロジェクトを利用
・SysMLサポートアドインをオフに設定

「RaQuestにて、SysMLデータプロジェクトを利用」については、以下URL等をご確認頂けますようお願いいたします。SysMLの要求を扱う場合は、SysMLデータプロジェクトに設定していただくのが適切です。

◇SysMLデータプロジェクト
https://www.raquest.jp/help/sysmldataproject.html
◇SysMLデータプロジェクトの指定
https://www.raquest.jp/help/questionsysmldataproject.html


現在の該当の要求要素は、SysMLの要求要素ではなく、EA独自拡張の要求要素
となっております。
お手数をおかけいたしますが、RaQuestにてSysMLデータプロジェクトに変更後
SysMLの要求要素に変更のため、以下のいずれかを実施頂けますようお願い致します。
・各要求の種類をSysMLの種類(要求・拡張要求・機能要求・インタフェース要求・性能要求・物理要求・設計制約)に変更
・EAで、既存の要求のステレオタイプに、プロファイル SysML1.5の適用先 要求のステレオタイプを指定


「SysMLサポートアドインをオフに設定」については、以下URLのヘルプで表示される「アドインの管理」画面でSysMLサポートをオフにしてください。しかし、このアドインをオフにすることで、SysMLの要素のプロパティ画面が異なるなど、SysMLに関するいくつかの動作がヘルプと異なる動作となります。あらかじめご了承頂けますようお願いいたします。

◇アドインの管理
https://www.sparxsystems.jp/help/15.0/addinmanager.html


もし、SysML要求図である必要がない場合は、配置するダイアグラムをSysMLの要求図からEA独自拡張の要求図に変更することでも、該当の現象を回避可能です。
具体的操作としましては、EAで、要求を配置するダイアグラムの種類を分類 SysMLの要求図から、分類 拡張の要求図に変更になります。
(https://www.sparxsystems.jp/help/15.0/changediagramtype.html)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ