掲示板一覧   -   トピック一覧
   RaQuest 全般
     ユーザ定義属性の定義のエクスポートインポート


スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 トピック
umesan
投稿日時: 2019-9-10 14:46
EA Administrator
投稿: 1195
ユーザ定義属性の定義のエクスポートインポート
サポート宛てにいただきましたご質問の要約です。

○ご質問
ユーザ定義属性を複数定義して要求を管理しています。
要求リストをCSVにエクスポートして、他のプロジェクトにインポートしようとすると、インポート先のプロジェクトにまずユーザ定義属性を設定する必要があるようです。

ユーザ定義属性が複数あるため、この設定の手間をなくしたいのですが、ユーザ定義属性の定義自体をエクスポートインポートするには、どうすればよいでしょうか?

〇回答
申し訳ございませんが、現在のRaQuestでは、要求のユーザ定義属性のインポート設定時には、ユーザ定義属性が設定済みである必要があります。

しかし、現時点でRaQuestには、ユーザ定義属性の設定にエクスポート・インポート機能はありません。ビルド137 で以下の機能を追加しておりますので、以下の手順で回避頂けますようお願いいたします。

1. RaQuest でユーザ定義属性の定義(ユーザ定義済みのプロジェクトファイルの場合は、ユーザ定義属性に対し何かしらの変更が必要です)
2. EAで該当プロジェクトを開き、下記URLの「リファレンス情報の出力」の手順で「タグ付き値の型」をXMLファイルへ出力
https://www.sparxsystems.jp/help/14.0/exportrefdata.html
3. 別のプロジェクトを開き、下記URLの「リファレンス情報の読み込み」の手順で出力したXMLファイルを読み込み
4. 別のプロジェクトをRaQuestで開き、ユーザー定義属性を確認

現時点では、RaQuestのユーザ定義属性のための情報だけでなく、別のタグ付き値の型の定義も含まれてしまいますので、ご注意お願いいたします。
今後 RaQuest で必要な情報だけを出力できるようにする予定です。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ