製品紹介セミナー (オンライン)

スパークスシステムズジャパンの製品を紹介する「製品紹介セミナー」に関するページです。

製品紹介セミナー
現在の状態 現在、お申し込みの受付は行っていません。
(次回の開催は7月を予定しています。)
日時 -
会場Web会議ツール「GoToMeeting」を利用したオンライン開催
対象・弊社製品の導入を検討している方
・既に製品を利用していて、他の製品について知りたい方
参加条件特になし
(ただし、弊社製品の競合他社にご所属の方はご遠慮いただく場合がございます。)
内容以下の「セミナー内容」欄をご覧下さい。
参加費無料
準備 ヘッドホンあるいはスピーカーを接続したパソコン・タブレットなど
(マイクは利用しません)
質疑応答チャットを利用 (音声で質問はできませんので、マイクは不要です)
お申し込み 現在はお申し込み受付を行っておりません。

セミナー内容

  1. モデリングツールEnterprise Architectの概要紹介・デモ
  2. 差分比較・マージツールLemonTreeの概要紹介・デモ
  3. 要求管理ツールRaQuestの概要紹介・デモ
  4. 質疑応答
  5. ご質問がなくなったら終了

オンラインでのセミナー開催について

弊社では、セミナーのオンライン開催に向けていくつかのWeb会議システムを試し、性能・品質(特に音質)・講師と参加者の操作面において比較検討した結果、現時点では「GoToMeeting」を選定しました。「GoToMeeting」は、Enterprise Architectの開発元であるSparx Systemsも利用しているシステムです。

 

オンライン開催における追加情報は以下の通りです。

  • 参加にあたり「GoToMeeting」へのユーザー登録は不要です。
  • Windowsの場合、原則としてセミナー参加用のクライアントアプリケーションをダウンロードする必要があります。ご利用にあたり、管理者権限は不要です。
    • GoToMeetingの使い方の手順書はこちらからダウンロードできます。
    • ダウンロードは、セミナー参加の流れの中で自動的に行われます。
    • Linux・MacOS・Chromeブラウザを利用しての参加も可能です。
      (GoToMeetingの利用マニュアルはWindows環境のみ用意しています。)
  • 参加者の方の音声での発言はできませんので、マイクは不要です。
    (ご質問はチャット機能を利用し、文字で受け付けます。)
  • セミナーに参加する際には、接続先となるURLとパスワードが必要です。これらの情報は参加申し込みをした方に連絡します。
  • 会社の環境などで「GoToMeeting」のクライアントアプリケーションが利用できるかどうか不明な場合には、GoToMeetingが提供する事前ダウンロードサイトを開き、インストールが成功するかどうか確認できます。

個別開催について

弊社製品の新規導入をご検討中の場合、このセミナーの内容を元にしてそれぞれのお客様ごとに個別開催することも可能です。特定の機能・内容について深く知りたい場合や、その場で不明点を質問したい場合などにご活用ください。2名様以上にご参加いただけることが条件となります。詳細はこちらのページをご覧ください