Enterprise Architect 入門セミナー(大阪開催)

『Enterprise Architect 入門セミナー(大阪開催)』

これからEnterprise Architect(EA)をご利用される方を対象にした、「Enterprise Architect入門セミナー(大阪開催)」に関するページです。セミナーについて、何かご不明点などありましたら、こちらをご覧ください。

お申し込みが少ない場合は、セミナー開催を中止する可能性があります。中止の場合は、5月29日(火)までにご連絡いたします。

Enterprise Architect 入門セミナー(大阪開催)
現在の状態 現在、お申し込み受付中です。
日付 2018/6/19(火)
時間13:30-17:45
会場JEC日本研修センター 江坂
(地下鉄御堂筋線 江坂駅から徒歩1分)
対象これからEnterprise Architectを使用する方
定員16名
参加条件サポートが有効なライセンスをお持ちの方
(ライセンス管理者でなくてもご参加いただけます。ご利用中のライセンスのサポートが有効かどうか分からない場合は、弊社でお調べいたします。)
内容以下の「セミナー内容」欄をご覧ください。
[注意] UML自体の説明や、設計開発のプロセスに関する内容は含まれません。ご了承ください。
参加費無料
持ち物このセミナーでは、PCを利用した演習がございます。最新のEnterprise Architect(バージョン14.0)がインストールされたノートPCをご用意ください。フローティングライセンスをご利用の方でも、弊社からの提供はございません。社内にライセンスサーバがある場合には、「フローティングライセンス マニュアル」の「7.3 ライセンスを外部に持ち出す」に記載されている方法で、ライセンスキーを持ち出せるように設定変更し、当日利用できるようにして下さい。
お申し込み お申し込みは、こちらからお願いします。

セミナー内容

「Enterprise Architect 入門セミナー(大阪開催)」

このセミナーでは、EAでモデリングを行うために必要となる基本的な操作や機能を紹介いたします。紹介する内容について、実際にPCで操作を行います。そのほか、EAを利用する利点やその利点に関連する機能の概要をご紹介いたします。

このセミナーではUMLの説明は行いません。このセミナーで必要となるUMLの記法はこちらのPDFファイルにまとめてあります

  • 第1部:モデリング基本操作ご紹介
    • EAの概要の
    • 作図とモデリングの違い
    • EAの画面構成
    • クラス図を題材に基本操作の説明と演習
    • 覚えておくと便利な操作
    • [課題] 各自でクラス図を作成
    • シーケンス図を利用して操作演習
    • シーケンス図のさまざまな記述方法
    • [課題] 各自でシーケンス図を作成
    • クラス図とシーケンス図の連携方法
  • 第2部:EAの利点と機能ご紹介
    • チームでの設計開発
    • EAで利用できるさまざまな記法
    • ソースコード生成機能の概要
    • ドキュメント生成機能の概要
    • リバースエンジニアリング機能のデモ
    • カスタマイズ