画像ライブラリ

ここで提供されている画像ライブラリを利用すると、Enterprise Architectで作成したダイアグラムをさらに視覚的でわかりやすいものにできます。また、ネットワークに関連するハブなどの画像もありますので、ネットワーク配線図などにもEnterprise Architectを利用できます。

注意:この画像ライブラリに含まれる画像は、Sparx Systemsが著作権を保持しています。無条件に利用できる著作権フリーの画像ではありません。この画像ライブラリは、Enterprise Architectをご利用になっている方が、Enterprise Architect内で利用する場合に限り利用できます。それ以外の方法で利用・配布・再配布はできません。

お客様がEnterprise Architectで独自に作成した内容にこの画像を利用し、その内容を含めて画像生成・ドキュメント出力・印刷を行った場合には、その生成内容は自由に利用・配布できます。

ダウンロード

  ImageLibrary.zip (890KByte:サポートユーザーのみダウンロードできます)

利用例

利用方法

画像ライブラリの読み込み

この画像ライブラリを利用する手順は次のとおりです。

  1. ダウンロードしたファイルを解凍します。
  2. Enterprise Architectを起動し、画像ライブラリを利用するプロジェクトファイルを開きます。「プロジェクト」リボン内の「ツール」パネルにある「転送」ボタンを押し、「リファレンス情報の読み込み」を選択します。
  3. 「リファレンス情報の読み込み」ダイアログが表示されますので、解凍したXMLファイルを指定します。
  4. 「読み込むデータを選択」の欄に「画像ライブラリ」と表示されますので、これを選択して「読み込み」ボタンを押します。

画像の割り当て

ダイアグラムの中で利用する場合には、次の手順になります。

  1. 対象の要素をダイアグラム内で右クリックします。
  2. コンテキストメニューから「書式設定」→「画像を選択」を選択します。(この項目が表示されない要素に対しては、画像を割り当てることはできません。)
  3. 「画像の管理」画面が表示されますので、希望する画像を選択してください。
  4. 指定した画像が、選択した要素の外見としてダイアグラム内に表示されます。