WebEA

<< 目次を表示 >>

ページ位置:  プロジェクトファイルとリポジトリの管理 > Proクラウドサーバの利用 > 有償ライセンスで利用できる機能 >

WebEA

WebEAは、Enterprise Architectで作成したモデルをWebブラウザで参照するためのアプリケーションです。利用者はWebブラウザでモデルを参照し、必要に応じて内容をレビューしコメントを追加することができます。スマートフォンやタブレットのWebブラウザからも利用できますので、Enterprise Architectをインストールせずに簡単にモデルの内容を参照できます。

 

WebEAはProクラウドサーバの機能の1つとして提供されます。Enterprise Architectとは別製品で、別途購入する必要があります※。WebEAはPHP, HTML, CSS3, JavaScriptの技術を利用して作成されています。利用するためには、ApacheなどのWebサーバが必要です。この章では、WebEAのインストール方法から設定方法・利用方法を詳細に説明します。すぐに利用したい場合には、クイックスタートガイドをご覧ください。

 

※: 利用しているライセンスの種類・本数によっては無料で利用できます。スパークスシステムズ ジャパンのWebサイトのProクラウドサーバの説明ページの「エディション」の内容をご覧ください。

 

 

必要情報

 

 

参照: