複製の作成

<< 目次を表示 >>

ページ位置:  チーム開発 > プロジェクトの共有とチームの開発 > 複製 >

複製の作成

複製のファイルは、デザインマスターのファイルからコピーして作成します。

 

注意:

この機能は、過去のバージョンとの互換性のために残されています。サポートの対象外であり、利用非推奨です。この機能を利用するよりは、XMIファイルやバージョン管理機能を利用してモデルを分散開発するか、差分比較・マージを行うことを推奨します。

 

利用手順:

リボン

プロジェクト > ツール > 管理 > EAPX/EAPファイルの管理 > 新しい複製の作成

 

 

操作方法:

#

説明

1

最初は、デザインマスターを作成し、その後 新しい複製の作成機能を実行します。

この機能は、「プロジェクト」リボン内の「ツール」パネルにある「管理」ボタンを押すと表示されるメニューの「EAPX/EAPファイルの管理」から実行できます。

2

この作業により、現在のプロジェクトのコピーである新しい複製が作成されます。この複製は自由に持ち出して作業を行うことができます。作業を行った後は、デザインマスターに対して変更内容をマージしてください。

 

注意:

セキュリティ(アクセス権)機能が有効の場合には、複製の管理のアクセス権が必要です。

 

 

参照: