パッケージの操作

<< 目次を表示 >>

ページ位置:  Enterprise Architectの操作 >

パッケージの操作

 

パッケージはコンテナとして内部に格納可能なモデル要素です。モデルブラウザではフォルダ型のアイコンとして表示されます。

 

ここでは、パッケージに関連する以下のような操作について説明します。

 

 

注意:

セキュリティ(アクセス権)機能が有効の場合には、 要素の更新のアクセス権が必要です。