内部の要求を外部の要求に変更

<< 目次を表示 >>

ページ位置:  その他の記法 > ビジネスモデリング > 要求管理 > 要求の表現 > 内部の要求 >

内部の要求を外部の要求に変更

Enterprise Architectの要素は内部の要求(要素が実行あるいは達成すべき内容)を持つことができます。これらの要求はシステムで定義されている公式な要求と同じことがよくあります。このような場合には、「外部に移動」機能を利用して内部の要求を外部の要求へ変更することができます。

 

 

利用手順:

リボン

モデル > 要素 > サブウィンドウ > プロパティダイアログ > 要求

コンテキストメニュー

要素を右クリック | プロパティダイアログ | 要求

キーボード

  • Alt + Enter :  要求
  • Shift + Alt + R

その他

要素をダブルクリック :  要求

 

 

内部の要求を外部の要求に変更する

要素に定義済みの内部の要求があり、それを外部の要求として利用するには:

(多くの場合には、その要求が複数の要素によって実現される場合に行います)  

 

#

操作方法

1

ダイアグラム内の要素かモデルブラウザの要素をダブルクリックしてプロパティを表示します。

2

要求タブを開きます。

3

一覧内の要求を右クリックします。

4

「外部に移動」を選択します。

5

要求を配置するパッケージを選択します。

6

OKボタンを押します。

以上の処理で選択したパッケージ内に要求が作成され、現在の要素と作成した要求の間に自動的に実現の接続が作成されます。

 

 

選択した要求は外部に移動されたことを示す印(「外部」の列に「Yes」)が表示され、フォームでの編集ができなくなります。要求をダブルクリックすることで、この要求の詳細を編集できます。

 

ヒント:

内部の要求を外部の要求に変更した場合には、「安定度」の値については、タグ付き値「Stability」として保存されます。

 

 

参照: