ダイアグラムのロック

<< 目次を表示 >>

ページ位置:  Enterprise Architectの操作 > ダイアグラム > ダイアグラム内の操作 >

ダイアグラムのロック

ダイアグラム内の要素の変更を防ぐために、ダイアグラムをロックすることができます。例えば、意図しない要素の移動や大きさの変更を防ぐことができます。

なお、コーポレート版以上でセキュリティの機能が有効になっている場合には、このコマンドを実行することで、排他ロックの制御を行うことができます。

 

 

利用手順:  

コンテキストメニュー

ダイアグラムの背景で右クリック | ダイアグラムのロック

 

 

手順:  

#

操作方法

1

対象のダイアグラムを表示させます。

2

右クリックしてコンテキストメニューを表示させます。

3

ダイアグラムのロックを選択します。

4

ダイアグラム上部のダイアグラム名の横に、ロック状態を示す鍵のアイコンが表示されます。また、モデルブラウザ内のダイアグラムのアイコンの横に、赤い「!」マークが表示されます。

ダイアグラムがロックされている場合に要素をクリックすると、表示される枠が通常の白色ではなく赤色で表示されます。

 

既にロックされている場合には、この操作でロックが解除されます。

 

注意:

この機能はコーポレート版以上でセキュリティ機能が有効になっている場合には、別の機能で代替されます。モデル要素の排他ロックのページもご覧ください。