ダイアグラムタブ

<< 目次を表示 >>

ページ位置:  Enterprise Architectの操作 > ダイアグラム >

ダイアグラムタブ

ダイアグラムタブはダイアグラムの表示領域の一番上あるいは下に表示されています。ダイアグラムを開くとタブが追加されて、簡単にタブを切り替えることができます。タブの既定の表示位置は上ですが、表示に関する設定で下に表示するように変更することもできます。

 

ダイアグラムを開くと、ダイアグラムの名前がタブとして表示され、簡単に表示させることができます。

 

 

ダイアグラムのタブからは、コンテキストメニューを利用することができます。

タブについては、下記のコンテキストメニューを利用して操作したり、タブの切り替えウィンドウ(Ctrl+Tab)で切り替えることができます。また、タブをドラッグすることで、タブの順序を入れ替えることができます。

 

 

利用手順:

コンテキストメニュー

ダイアグラムやビューを開きます。

その他

Ctrlキーを押しながらTabキーを押すことで、開いているタブの切り替え画面を表示できます。

 

 

ダイアグラムタブメニュー:

ダイアグラムタブメニューを表示させるには、タブの上で右クリックしてください。

 

下の表でそれぞれの項目について説明しています。

項目

説明

変更を保存 '(対象のダイアグラム名)'

対象のダイアグラムの変更内容を保存します。

すべて保存

全ての未保存のダイアグラムを保存します。

再読込 '(対象のダイアグラム名)'

  • 対象のダイアグラムを再読込します。変更は保存されませんので注意してください。変更前の状態が表示されます。
  • プロジェクトを複数人数で編集している場合には、この操作を行うことでダイアグラムの内容を最新の情報に更新することができます。

移動可能にする

対象のダイアグラムをサブウィンドウとして(独立したウィンドウとして)表示し、自由な位置に配置できるようになります。複数のダイアグラムを並べて表示したい場合に利用します。

サブウィンドウの操作については、サブウィンドウの連結 をご覧ください。

なお、タブをドラッグすることでも、サブウィンドウとして自由な位置に配置することができます。

閉じる '(対象のダイアグラム名)'

対象のダイアグラムを閉じます。編集された内容がある場合には確認のダイアログが表示されます。

すべて閉じる

全てのダイアグラムを閉じます。編集された内容がある場合には確認のダイアログが表示されます。

これ以外を閉じる '(対象のダイアグラム名)'

対象のダイアグラム以外の全てのダイアグラムを閉じます。編集された内容がある場合には確認のダイアログが表示されます。

すべてのダイアグラムを閉じる

すべてのエディタを閉じる

(右クリックしたタブの種類に応じて表示される場合があります。)

対象の種類のタブをすべて閉じます。

 

注意:

  • 太字のタブは、現在表示されているダイアグラムを示しています。
  • タブにアスタリスク(*印)がついていル場合は、このダイアグラムが編集されていて未保存であることを示しています。
  • ダイアグラム以外の「ビュー」やスタートページもタブとして表示されます。ビューには、検索関係マトリックスなどがあります。

 

 

参照: