接続のコンテキストメニュー

<< 目次を表示 >>

ページ位置:  Enterprise Architectの操作 > 要素 > 接続 >

接続のコンテキストメニュー

ダイアグラム内の接続を右クリックすると、コンテキストメニューが表示されます。このコンテキストメニューは、以下の内容が含まれます。

 

項目

説明

コンテキストメニュー

  • アドイン・拡張 - 有効なアドインがある場合には、アドインのメニューが表示され、機能を呼び出すことができます。
  • 削除 - 接続をダイアグラムから削除する場合にはこの項目を利用します。

関連端のコンテキスト
メニュー

接続の端の近くで接続を右クリックすると、通常のメニュー項目に加えて追加の項目が表示されます。

 

追加の項目は3つあります。

  • 「関連端のプロパティ」 の項目は、接続のプロパティダイアログを開いたときに、選択している側の関連端のプロパティタブを開きます。
  • 「要素の属性や操作にリンク」 の項目を利用すると、属性や操作と接続の端を関連づけることができます。
  • 「多重度」 の項目を利用すると、選択している側の多重度を簡単に入力することができます。

 

注意:

接続の種類によりコンテキストメニューの内容は変化します。例えば、種類に固有の項目は表示されない場合があります。