Embedded Technology 2016 (ET2016)出展について

スパークスシステムズジャパンは2016年11月16日(水)から11月18日(金)に開催される「Embedded Technology 2016/組込み総合技術展」(ET2016)に出展いたしました。多くの方にブースにお越し頂きました。ありがとうございました。


小間番号:「B-03



講演について

ET2016では、設計・検証ツールトラックでのカンファレンス講演を行いました。

カンファレンス (DVT-4 設計・検証ツールトラック) (45分)
日時2016年11月17日(木) 11:00〜11:45会場アネックスホール 2F F201
タイトルUML/SysML・絵を描くだけになっていませんか?
講演内容UML/SysMLの記法を利用して設計内容を絵として表現することにも大きな意味がありますが、それだけでは十分な価値を引き出しているとは言えません。
作成した内容について、マトリックスなど別の表現も活用して漏れ・抜けや矛盾などがないか確認したり、派生開発などで差分を把握しながら活用したりする方法について、ツールのデモも含めて紹介します。

このカンファレンスの前半では、「絵」と「モデル」の違いと、「モデル」にすることのメリットを説明します。モデリングツールを利用することで、「モデル」にする場合のメリットを得ることができます。その具体的な例として、後半では、「独自のプロパティの追加と管理(タグ付き値)」「カンバン」「プロパティなどのダイアグラム内での可視化」「条件を指定してフィルタ」「テスト項目書の生成」「トレーサビリティ」などのEnterprise Architectの機能をデモで紹介します。

展示内容

スパークスシステムズ ジャパンのブースでは、以下の内容の展示・デモを行いました。

  • Enterprise Architect 13.0について

    Enterprise Architectの最新バージョン13.0についての紹介を行います。

  • 状態遷移設計の効率化と品質確保
    課題:複雑化し品質を確保することが難しくなってきている状態遷移設計
    →状態遷移表とステートマシン図の組み合わせによる効率化・品質確保!
  • 効率的で確実な要求管理
    課題:大量の要求に対して、要求自体の管理はもちろんのこと、要求間の関係、トレーサビリティ等管理が困難
    →要求管理ツールの利用で要求管理を効率化!

展示製品

広範囲をサポートする実用的UML/SysMLモデリングツール「Enterprise Architect」

Enterprise Architectについての詳細はこちらをご覧ください

SysML 1.4に対応する「MDG Technology for SysML」

MDG Technology for SysMLについての詳細はこちらをご覧ください

要求管理ツール「RaQuest」

RaQuestについての詳細はこちらをご覧ください

SCDLアドイン

SCDLアドインについての詳細はこちらをご覧ください

USDMアドイン

USDMアドインについての詳細はこちらをご覧ください

配布物

  • 30日間利用できる製品「評価版」(お名刺と交換)
  • 製品カタログ
  • 小冊子
    • 知っていますか?要求管理を確実に行うための7つの「実践ポイント」
    • モデリングとは、絵を描くことではありません

パートナー様の情報

今回の展示会でも、スパークスシステムズ ジャパンのパートナー様の出展やカンファレンス講演がございます。

カンファレンス (事前の無料登録が必要・無料)

  • 11/16(水) DVT-2 15:00〜15:45 富士設備工業株式会社
    「プロダクトライン開発: 持続的な進化と保守を支援するバリアント管理」
  • 11/18(金) C-5 14:45〜16:45 派生開発推進協議会
    「XDDPを活用してアジャイル派生開発に挑む」他

オープンステージ (事前登録不要・無料)

  • 11/17(木) 12:30〜12:50 ビースラッシュ株式会社
    「ソフトウェアを資産化する リバース&リファクタリングサービス」
  • 11/18(金) 12:30〜12:50 ビースラッシュ株式会社
    「ソフトウェアを資産化する 設計意図発掘ツールAtScope」

出展

  • 株式会社エクスモーション (B-02)
  • ビースラッシュ株式会社 (B-48)
  • 富士設備工業株式会社 (B-23)
  • 株式会社富士通コンピュータテクノロジーズ (B-66)
  • 横河ディジタルコンピュータ株式会社 (D-41)

ETフェスタ

2日目の11月17日(木)の17時から、「ETフェスタ」が開催されます。お酒やおつまみを片手に、気軽にブースを回ることができるほか、メインステージではイベントも開催されます。

スパークスシステムズ ジャパンは、このETフェスタに参加します。ブースにビールとおつまみを用意し、お待ちしております。

ET2016概要

  • 名称:Embedded Technology 2016/組込み総合技術展
  • 会期:2016年11月16日(水)〜18日(金) 10:00〜17:00(17日は18:00まで)
  • 会場:パシフィコ横浜
  • 入場料:3,000円 (事前登録及び招待券持参の方は無料)
  • 主催:一般社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)