アカデミックライセンスについて

アカデミックライセンスの概要

アカデミックライセンスは、教育機関における教育や、営利を目的としない研究のために限定して使用することのできるライセンスです。

アカデミックライセンスは、使用許諾契約 第1条の4に定められているように、以下の場合の使用はできません。

  • 商用のソフトウェア製品の開発への使用
  • 商用のソフトウェア製品の開発のための教育
  • 商用に利用される環境での使用
  • 対価を得る業務での使用

アカデミックライセンスを利用できる条件

アカデミックライセンスを購入・利用できる条件は以下の通りです。

  • 日本国内の高等学校・大学・大学院・短期大学・高等専門学校・専修学校・大学共同利用機関・大学校・職業訓練校のいずれかの学生あるいは教員
  • 購入時に、在籍を示す情報を提示できること
  • 購入する方(在籍を示す情報に記載されている方)と利用する方が同一であること
  • 購入する際の電子メールアドレスは、在籍している組織が発行するものであること

上記の条件を満たさない場合には、アカデミックライセンスを購入・利用できません。また、虚偽の情報で購入したことが判明した場合には、製品の使用権が失われますのでご注意ください。

購入後、卒業などで上記の条件を満たさなくなった場合でも、使用許諾契約 第1条の4に定められている条件の範囲で継続して利用することができます。ただし、サポートの更新・再開はできません。

在籍を示す情報

原則として、学生証や身分証明証で確認しています。その他、例えば大学の研究室などのWebページで在籍していることが確認できる場合には、そのWebページの内容をもって確認とすることもできます。
(Webページなどの場合には、当該年度の情報であることが明示されている必要があります。)

アカデミックライセンスが存在する製品・エディション

スパークスシステムズ ジャパンで提供するアカデミックライセンスは、下記の言語・製品・エディションのみとなります。

  • Enterprise Architect 日本語デスクトップ版
  • Enterprise Architect 日本語プロフェッショナル版

アカデミックライセンスの価格

ダイレクト購入(弊社直販)の場合の価格は、こちらのページをご覧下さい。

パッケージ購入(流通業者様経由)の場合は、オープン価格となっております。お取引のある流通業者様にお見積もりをご依頼ください。
(ご参考: スパークスシステムズジャパン製品 パッケージ購入について)

アカデミックライセンスの購入方法

アカデミックライセンスを購入するための手順は、スタンダードライセンスと変わりません。「スパークスシステムズジャパン製品の購入について」のページをご覧下さい。

アカデミックライセンスの注意事項

  • サポートを更新する際にも、その時点で有効な、在籍を示す情報の提示が必要です。
  • 卒業・退職などで、アカデミックライセンスの使用条件を満たさなくなった場合には、サポート更新はできません。製品自体は継続してご利用になれますが、最新版のダウンロードなどのサポートで提供される内容が必要な場合には、新規にスタンダードライセンスをご購入いただくことが必要です。
  • アカデミックライセンスは、複数年の一括サポート更新はできません。
  • アカデミックライセンスを、上位のエディションにアップグレードすることはできません。